以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
福島大学新潟シンポジュウム
d0003224_18030407.jpg
d0003224_18025987.jpg
d0003224_18025290.jpg
d0003224_18024595.jpg
福島大学未来センターが、東日本大震災と原発事故についての報告とシンポジュウムを新潟市で開催。飯尾 潤政策研究大学院大学教授による基調講演、福島大学の3名の先生と福島県商工労働部次長が現状報告。
その後丹波福島大学准教授をモデレーターに、稲垣中越防災安全推進機構、松井新潟大学副学長、高橋共同通信社、そして僕の4人でディスカッション。東日本大震災と新潟中越地震との共通点と相違点、今後の対応について意見を交わした。

シンポジュウム終了後、いわき市と南相馬市から避難している家族から声を掛けていただいた。6年という時間の長さを話していた。

[PR]
# by endo_yuko | 2017-03-08 19:08 | Comments(1)
ブルーベリーの選定講習会
d0003224_17570900.jpg
d0003224_17565903.jpg
ベリー会主催によるブルーベリー剪定講習会が行われた。県農林水産部と農業双葉普及所の職員が剪定方法を指導した。この日は葛尾村からの村民も受講され、今後村内でブルーベリーの栽培を実施していきたいと話していた。

[PR]
# by endo_yuko | 2017-03-07 18:31 | Comments(0)
桂 幸丸独演会
d0003224_1501738.jpg
d0003224_1502864.jpg

d0003224_1505928.jpg

d0003224_1503813.jpg


歳末助け合い募金の配分事業として「高齢者ふれあい交流会」を開催。
婦人会と民生委員の協力を得て、75歳以上の高齢者と老人クラブの会員を対象に約150名が参加した。

今回は大いに笑ってもらうことを目的に、須賀川市出身の落語家・桂幸丸師匠の独演会を開催。
「笑うと健康」、「福島方言落語」、「老人社会」を披露し、会場を笑わせた。特に「福島方言落語」は、日々の生活での会話をモチーフに、聞きなれた方言がさく裂し、大笑いしておしっこを漏らしそうになった、と話していた。
[PR]
# by endo_yuko | 2017-03-01 15:01 | Comments(0)
ちくちく大好き女性の作品展
d0003224_1525393.jpg
d0003224_15254991.jpg
d0003224_152624.jpg
d0003224_15261146.jpg


旧はやま保育所の会場には吊るし雛など多くの作品が並んでいた。
郡山市や茨城県那珂市からの見学者が訪れていた。この日は製作者の一人・草野さんの誕生日、皆さんでお祝いしているタイミングに遭遇し、92歳に草野さんから元気をいただいた。
[PR]
# by endo_yuko | 2017-03-01 14:20 | Comments(0)
「いい加減に生きるコツ」講演
d0003224_1842773.jpg
d0003224_184361.jpg


飛騨千光寺・大下大圓住職を迎え、心のケア「いい加減に生きるコツ」のテーマで講演していただいた。
コミュニティセンター会場で参加者は約50名。笑いがありとても楽しい話を聞かせていただいた。

住職はこれまで2012年から毎年京都大学の「川内村帰村支援PT」の一員として、何度も来村し講和や瞑想を実践してきた。併せて日置洵子音楽療法士による演奏も披露された。
[PR]
# by endo_yuko | 2017-02-27 18:12 | Comments(0)

川内村村長 遠藤雄幸のBlog
by endo_yuko