以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
運動会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/23(月)
10:30  納税組合総会              [いわなの郷体験交流館]
13:00  うつくしま道サポート事業調印式   [国道399沿い]

 国道399号沿線を桜で彩り、地域の美化に努めるために県、村、第6区行政区長との三者で調印を行いました。ソメイヨシノを植樹し、今後道路の美化と共に桜の管理をボランティア活動で6区の皆様にお願いしました。
 道路は人や物を運ぶだけではなく、田舎と都市部を結ぶ役目も果たしてくれます。当然交流人口を増やす観光道路としても期待されています。道路を整備することが目的ではなく、地域創りのためにその道路をどう利用するのか、道路を作ることによって地域がどう変わろうとするのか、将来像を描きながら目的達成の為の道路つくりをしていかなければなりません。とかくインフラ整備、ハード面だけに注目されがちである。

15:00  事業評価システム導入についての会議   [村長室]

 今年度より過年実行した事業についての評価をし、評価結果を行政運営に反映させていきます。コスト意識を高めながら効率的、効果的に事業を執行するための庁内評価です。当然評価を公開しながら、その結果について村民や議員からの意見を伺わなければならないと考えています。現在実施するためのマニュアルつくりを検討している所です。

16:00  富岡地区交通安全協会総会       [パレス華の樹]

▼5/24(火)
10:00  県町村会総会                [自治会館]

 町村会総会で初めて議長を経験してきました。他の町村長から冷やかされながら無事勤めてきました。「元気があってよかったよ」と会長からお褒めの言葉

14:00  阿武隈地域振興協議会総会       [自治会館]

▼5/25(水)
13:00  福島県建設技術センター理事会     [福島] 
13:30  県林業協会総会               [福島]
15:00  ふるさと林道推進協議会総会       [福島]

▼5/26(木)
10:00  広域圏組合議会                   [富岡]
11:30  大和田亥三郎村会議員の母(103歳)告別式 [自宅]
14:00  富岡地区防犯協会総会               [富岡]
17:30  衆議院議員坂本剛二政経フォーラム      [東京プリンス]

 長い一日でした。新幹線が架線故障のために2時間近くの遅れ、東京に着いたのが18:30頃、1時間ほどフォーラムに参加してとんぼ帰り、川内の自宅に着いたのが0:00頃でした。
代議士には過日の総合落成式に国会が忙しい中、わざわざ来ていただいたのでそのお礼を兼ねて参加してきました。前森総理大臣、町村外務大臣、小池環境大臣など森派の代議士が出席していました。私は中山文部科学大臣、坂本代議士と挨拶をしてきました。

▼5/27(金)
10:00  双葉地方植樹祭               [大熊町坂下ダム]
13:00  東京電力浜通り電力事務所来訪     [村長室]
19:00  交通安全協会川内分会総会        [会議室]

▼5/28(土)
 8:30  小学校運動会                 [小学校]

 素晴らしい天候でした。子供たちが初夏の香りがするなかで、練習してきたその成果を発揮する時です。いろいろな種目を通して可能性に挑戦する姿はとても美しく感じました。そんな子供たちの姿におとうさんやおかあさん、それにお爺ちゃん、お婆ちゃんから惜しみない声援が送られていました。
 父兄の皆さんや地域の方々に子供たち、学校が温かく見守られています。開校してまだ1年、一つ一つが新たな歴史の積み重ねになります。今後ともご指導ください。

10:00  富岡町合併50周年記念式典        [富岡]
13:30  横田・木幡結婚披露宴            [華の樹]

▼5/29(日)
 8:30  「来い、恋、花嫁大作戦」第1回会議

▼5/30(月)
 9:30  双葉地区畜産農業協同組合総会
11:00  県職員講話                 [原町振興局]

 県職員の皆さんを対象に講話をする機会を頂きました。村のPR、また私自身の行政運営に対する考え方示す絶好の機会でもあり、依頼を快く引き受けました。振興局長、農林・建設事務所所長はじめ82名の県職員が拙い私の話に耳を傾けていただきました。期待に応えるような講和が出来たかどうか不安です。高校と大学の同級生も参加していて、自分の過去を知っている人間の前でもっともらしく話をするのは、正直いやなものですね。
 内容は、私の政治理念、行政運営に対する考え方、1年を振り返っての感想、合併、そして教育特区申請についてです。考えていたことを1時間話させていただきました。機会を与えていただいた鈴木振興局長に感謝いたします。

▼5/31(火)
 9:00  議会議員行政視察
13:30  社会福祉協議会理事会          [ゆふね]
15:30  社会福祉協議会評議委員会       [ゆふね]
19:30  区長会                     [会議室]
 
[PR]
by endo_yuko | 2005-05-31 12:14 | Comments(0)
公共施設総合落成式
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/16(月)
11:00  教育特区申請          [内閣府、経済産業省]
14:00  東京文理専門学校訪問

 小学校跡地利活用のために教育特区を申請し、通信制高校の立ち上げを計画していることは
以前ご報告したと思います。今回は教育長、企画統括と共に内閣府、経済産業省に改めて許認可をお願いしてきました。県内の不登校生徒の状況や、通信高校が地域貢献を果たす役割について説明し、私としては十分期待を持てると感じてきました。
 その後、コーチング・スタッフが経営し、高田馬場にある東京文理専門学校を訪問し生徒たちの様子を見学してきました。学校といっても五階建てのビルディングで校庭などはありませんが、想像以上に生徒たちが明るく、先生方が情熱を持って生徒たちに接していたことがとても印象的でした。

▼5/17(火)
11:20  富岡警察署挨拶
16:00  公共施設総合落成式(5/18)リハーサル   [いわなの郷]

▼5/18(水)
11:00  公共施設総合落成式                [いわなの郷]

 佐藤県知事、坂本剛二・吉田 泉衆議院議員、郡内町村長等多くの来賓をお迎えして落成式が行われました。いわなの郷の体験交流館、鷹鳥谷ふるさと林道、高塚山周辺整備事業、農業集落排水事業の4事業で、これから有効利用が望まれるところです。落成式に臨み、先人の熱い思いと成し遂げる勇気を感じることが出来、とても感激しました。たまたまめぐり合せの幸運を得、私がこの時存在していたこと、更にはこの日に備えて、農林事務所や村の職員が周辺整備と環境つくりをしていただいたことに心から感謝いたします。
 式終了後、知事はじめ来賓の方に川内の手打ちそばを食してもらいました。いわなの刺身、塩焼き、山菜の天ぷら、凍みもち等も一緒に味わっていただきとても好評でした。裏方でしっかり支えていただいた皆さんのお陰です。本当に有難うございました。

15:00  川内村商工会総会              [高山クラブ]
16:00  (株)東芝来訪

▼5/19(木)
10:00  原町振興局、 原町建設事務所、農林事務所、教育事務所挨拶

 昨日挙行した落成式のお礼と教育事務所に同級生を訪ねて来ました。知事の出席に関して、直接お願いした非礼をお詫びし、お世話になったことにお礼を申し上げてきました。知事がとても満足していたこと、特に多くの村民の出迎えに感激していたことを聞かされ、ほっとしました。
 教育事務所に高校と大学の同級生が3人います。お互いに白いものが目立ち、年を重ねてきたことを感じさせます。私が一番白いかな? 懐かしい思い出が走馬灯のようによみがえり、教師になった面々を羨ましく感じてきました。立場が違っても、それぞれ頑張っている姿に刺激を受けてきました。 

   
[PR]
by endo_yuko | 2005-05-24 21:22
お腹が出てきました、残念!
◆〓〓〓    日々ゆうこう   〓〓〓◆


▼5/9(月)
11:00  県教育委員会県立学校グループ参事  管理主事
       富岡高校校長並びに川内分校校長
       川内村教育長                        [村長室]

 川内分校は単に富岡高校の分校としての学校ではありません。村に無くてはならない存在です。川内分校の統廃合について今年度はリセットされたことを伝えに来られました。延命措置を講じるだけでは抜本的な解決にはならないので、今後学校や村としての対応を考えていかなければなりません。定員の見直し(40名から30名)をしたとしても、ただ単にスリム化されるだけであり、学校としての機能が満たされなくなる恐れがあります。コンスタントに20名以上学生が集まれば問題ないのですが、現在の小学校5年生以降が子供の数の減少で心配です。 
 カリキュラムの見直し、本校との連携など地域をあげて対応していく覚悟です。現在通信制高校の立ち上げのために教育特区を申請していますが、将来分校との関わりの中で問題解決に繋がればと期待しています。ちなみに、本年度より分校でヘルパーの資格が取れるカリキュラムの編成が行われ、村の社会福祉協議会の職員を講師として派遣することになりました。当然実習もディサービスセンターを利用する予定でいます。私は存続のためのあらゆる手立てを講じていく考えです。ご意見、ご提案をお寄せください。

14:00  広域圏管理者会議                [広域圏組合]
15:00  双葉郡町村長会議 
16:00  双葉産業廃棄物処理公社役員会

▼5/10(火)
 9:00  検診

 年一度の検診です。どうしてだろう体重が増えたのは?髪の毛は白くなって苦労していることが解かって貰えるのに、お腹の出具合で帳消しにしてしまいます。私がスマートな頃(学生の時、65㎏でした)、お腹が出て、白髪頭だけにはなりたくないと思っていたのですが・・・。
完璧にもてなくなりました、残念!

14:00  双葉郡身体障害者福祉協議会総会      [ゆふね]
19:00  行政区長会議                    [大会議室]

 高齢化社会だけあって社会保障費は年々増加の一途をたどっています。国の一般歳出(47兆6千億円)に占める社会補償費は20兆円で、教育・科学振興費の約3.4倍です。ちなみに防衛費はいくらだかご存知ですか?約5兆円です。これはアメリカ、ロシアに次いで世界第3位クラスの金額です。イギリス、中国と肩を並べるか、あるいはそれ以上です。ここまで書いたら続けて、国債費(借金返済)は17兆5千億円、地方交付税など(地方自治のためのお金)が16兆5千億円、そうです合わせて今年の国家予算は82兆円です。然るに、「反日デモ」で盛り上がった中国に対して外務省は、ODA(政府開発援助)と称して年間2千億年以上拠出していました。我が川内村は本年度予算一般会計23億一千万、中国への交際費から1%(20億円)程度、誰にも言わないから内証でまわしてくれないかな、絶対言わないから・・・・おねがい。

▼5/11(水)
 9:00  第二回臨時議会
13:30  富岡警察署
14:00  福島県原子力等立地地域振興事務所
15:00  富岡農業普及所

▼5/12(木)
10:30  福島県緑資源機構理事会         [福島グリーンパレス]

 役員改選があり、副会長を引き受けることになりました。会長は金山町斉藤町長です。18年度から導入される森林環境税の配分基準などがいろいろと噂されております。私は人口割りや負担額割合よりも森林保有面積割を主張しています。大きな市、町との綱引きが予想されます。なんといっても生命の維持に欠かせない水、綺麗な空気にとって森林地域はとても大切なゾーンです。「田舎が無くて都会の人は生きていけますか?」

15:00  浜通り国道協議会総会          [いわき市平安閣]

▼5/13(金)
13:30  不当要求行為排除のための講習会     [大会議室]

 坂本龍馬の志士としての活動はわずか5年、薩摩と長州、西郷隆盛と木戸孝允を結ばせて維新の一番大切な仕事をやり、テロに倒れ歴史の舞台から去っていった人間である。亀山社中や海援隊をつくり、今、勤皇の志士たちと一緒に京都の霊山墓地に眠っている。彼はまた新妻おりょうと日本で最初の新婚旅行といわれる旅行をしている。
 非生産的なものに時間を費やすのなら、せめて線香の一本でももってお参りしてほしいものです。龍馬と中岡慎太郎(龍馬と一緒に暗殺された土佐の志士)の墓には、今も若いファンが多く、お花や線香の煙が絶えないと聞く。しかし、京都は遠いか。

          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 川内村のことが気になって私にメールをよこしたり、わざわざ様子を見に来られている家族がいます。「るんるん」さんといって、まだお会いしたことがありません。川内村の森や川にとても興味があって、連休中などに家族で遊びに来ているようです。自然だけではなく人との関わりも持たれているようです。時々森との関係や村の将来について問題提起をしていただいています。現在、私のホームページやブログをご覧になってご意見を頂いている方が数多く居ります。
今後とも、気づいたことやご意見がありましたらどしどしメールを送ってくださいね。

 正直、今週はストレスを感じた一週間でした。日々ゆうこうをアップしたらもう何もしないぞって感じ。明日はおもいっきり休みです。来週はまた凄い予定です。月曜日は東京、週末は名古屋出張予定です。忙しいのは気にならないのですが、お腹の出具合がね。おおっと、言い忘れました、18日(水)は11:00から総合落成式のために県知事や代議士がいわなの郷の体験交流館に来られます。暇な方は覗いてくださいね、ではまた。

   
[PR]
by endo_yuko | 2005-05-14 15:21
五月晴れ
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆

▼5/1(日)
10:00  農楽塾

 農楽塾は秋元美誉さんが主催する体験型交流企画です。今回は、たらの芽採りと川内高原そばを食する集いで、私も暖かい天候に誘われてたらの芽と葉わさび採りに参加してきました。横浜やいわき市から来られた家族もおり、採りたてのたらの芽、葉わさびの天婦羅そしてお蕎麦に感激していたようです。美誉さんの家の周りは絵になりますね。代々受け継がれてきた家屋、村の記念物に指定されている大杉やイチョウの木、牧歌的な牛舎、有機栽培している水田、里山が近く、川内村の代表的な風景が凝縮されているような所ですね。更に美誉さんと奥様の園子さんの語り口は周りの人たちをくつろいだ気分にしてくれます。
 今後、年間を通して、カルガモ農法による田植え、稲刈り、脱穀などの体験と低農薬のお米を提供していく計画です。ぜひ、川内村の良さと安心して食することが出来る農作物を味わってほしいと思います。

▼5/2(月)
 9:00  定例庁議

 北朝鮮拉致問題で愛娘を取り戻すために奔走する横田裂早紀江さんが、「めぐみの拉致事件を通して痛切に感じたのは、日本の国にも家庭にも『凛としたもの』が失われてしまったのではないかということです。」と鼎談で述べています。人間の原理原則に立ち返り、曲げてはいけないもの、許してはならないものの存在を再認識しなければならないと思います。

17:00  職員会議

 秋元企画財政統括による教育特区申請についての勉強会を開き、小学校跡地利用の有効活用の進捗状況と今後の対応について説明を聞きました。跡地利用については以前にも述べたように、通信制高校の誘致を積極的に推進していく考えでいます。地域にとって、経済的効果も十分期待できるものです。

▼5/3(火)  憲法記念日
10:00  下川内諏訪神社春季例大祭

 とても天候に恵まれた春のお祭りでした。三匹獅子や浦安の舞の奉納が行われ、昔ながら受け継がれている祭りごとを堪能してきました。ただ、西山地区の三匹獅子は子供ではなくて、成人男性が奉納しておりました。聞くところによると、子供がいなく大人が替わって継承していると言うことでした。少子化の波が先人から受け継いできた伝統芸能まで滅ぼそうとしている現実に、愕然としました。これから幾歳過ぎようとも、かたくなに守っていかなけれがならないものの一つであります。このことはただ単に伝統芸能の問題だけでなく、地区や村の存亡に関わってくる重要なことであると考えています。
 今年、村では後継者対策として、「恋、来い花嫁大作戦」を展開中です。積極的な花嫁さん、花婿さん大募集中ですので、ぜひ参加してください。

▼5/5(木)  こどもの日
10:00  高田島諏訪神社春季例大祭
11:00  そば祭り                    [いわなの郷]

 農村振興課産業振興部門の職員が毎年ボランティアでそば祭りを開いています。今年は川内高校生もボランティアでお手伝いを頂きました。私も食してみましたが、香りも食感もよく美味しかったですね。そばが好きでいろんな所へ出かけて食している人に聞いても、「川内のそばはいいね。会津にも負けないよ。」と言っていました。
 いわなの郷は天候にも恵まれてかなりの入場者で賑わっていました。その中で私の友人が子供と一緒に、イベントのスタッフの一員として手伝いをしていました。飲み物といわなの塩焼きを販売していましたが、彼のすごい所は必ず家族を連れてきて、人が嫌がる裏方の仕事を進んですることです。更にその事を自分の子供たちにも経験させていることです。こういう親から育てられた子供は辛抱強さと謙虚さを身につけるのに違いありません。   深謝m(__)m
 

▼5/6(金)
11:00  双葉地方森林組合組合長来訪      [村長室]
13:30  阿武隈地域総合振興協議会監査     [村長室]
     
[PR]
by endo_yuko | 2005-05-06 15:02