以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
川内分校存続要望
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼4/20(木)
 9:00  農林二課会計検査          [相双振興局]
17:00  電源振興センター来訪        [村長室]

▼4/21(金)
 9:00  職員訓示                [村長室]
10:30  広域消防消防庁来訪         [村長室]
14:00  相双地域振興局県民環境部来訪   [村長室] 
18:00  川内村芸術文化協議会総会     [三七三]

 先日テレビを観ていたら団塊の世代と言われる人たちが、音楽などのカルチャー教室でギターやサックスなどの楽器を習っていると報じていました。戦後の日本経済を支えてきた企業戦士が、定年を向かいふと我に返ったとき、何もなかったのでは寂しい限りですね。第二の人生をスタートする時、趣味や特技を通して豊かな時間を持ち、自分を高めていくために芸術や文化活動に興味を示すのは当然のことだと思います。
 私もこの立場に立たせていただいて2年になります。時間に追われるほど異質の空間に身を置きたいという願望にかられます。自ら楽器を楽しむことが出来ませんが、理解する心だけは持ち続けたいですね。

▼4/22(土)
10:30  田村市議会議員応援演説      [田村市都路町] 
12:30  中国琵琶コンサート          [東電第二] 
15:30  田村市議会議員応援演説      [田村市都路町] 

▼4/23(日)
10:00  大智学園教職員来訪         [体験交流館]

 スクーリングに備え、学園の先生方が来村して実際に体験メニューを経験したようです。コテージに泊まり、冷たい川の中での岩魚つかみや釣りを体験し、さらにそば打ちもやられたようです。食事も子供たちが食べるメニューを食し、ボリュームや味を評価していたようです。
 全て(株)あぶくま川内が請負ます。どれだけ来訪者の立場に立ってサービスを提供できるか、満足度を高めることが出来るのか楽しみです。会社の真価が問われる絶好のチャンスですね。期待しています。

11:00  ギャロップ観戦             [牧草地]

▼4/24(月)
11:00  福島空港利用促進協議会総会   [コラッセ福島]
13:30  首都機能移転促進県民会議     [ウィディングエルティ]
14:20  あぶくま地域振興協議会監査    [町村会]

▼4/25(火)
10:00  双葉地方電源地域政策協議会   [双葉地方会館]
15:30  相双地方市町村連絡協議会    [南相馬市]
17:30        〃      懇親会    [  〃  ]
19:00  区長会                  [大会議室]

▼4/26(水)
10:00  道の駅「ならは」物産館落成式   [楢葉町]
11:00  富岡警察署挨拶            [富岡警察署]
12:00  塙家告別式
13:30  民生委員協議会講話         [ゆふね]

 民生委員やゆふねの職員に「私の考える村づくり」のテーマで講演をせていただきました。
将来のビジョンを示しながら、それを具現化するための経営戦略について話をしました。
民生委員協議会のメンバーはよわいを重ねた人たちが多いのですが、ボランティアの傍ら月に一度勉強会を開催し、自分たちの見聞を広めています。自分を高めて、地域の人たちにそれを還元したいと考えています。困りごとがあれば何時でも相談してください。

17:30  大智学園来訪       [村長室]

▼4/27(木)
10:30  知事への挨拶と要望        [県庁]

 井出総務課長と高野農村振興課長が同行し知事はじめ出納長、各部長、総括参事、関係職員に新年度の挨拶と要望活動を行なってきました。特に知事と教育振興総括参事には、川内分校の存続を要望し、現実的な対応についての指導をお願いしてきました。

14:30  オーダーメイド権限移譲説明会   [建設技術センター] 
17:30  職員クラブ総会        [大会議室]
19:00  消防幹部会議         [大会議室]

▼4/28(金)
10:00  自衛隊大滝根分屯基地司令来訪    [村長室]
[PR]
by endo_yuko | 2006-04-28 21:41 | Comments(0)
シルバー人材センター設立総会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼4/15(土)
 9:30  南相馬市合併式典        [市民文化センター]

▼4/16(日)
 9:00  川内村春季検閲式        [村体育館]

▼4/17(月)
11:00  自衛隊募集相双事務所所長来訪    [村長室]
13:30  相双建設事務所挨拶        [南相馬市]
14:00   〃 農林   〃
14:30   〃 教育   〃
15:00   〃 振興局  〃

 年度初め、お世話になる各事務所の挨拶は大切な仕事です。それぞれの部所で人事異動があり、顔合わせと今年の重点事業の説明しアドバイスをお願いしてきました。建設事務所では国道399改良工事の予算付けのお礼、富岡~大越線崩落現場の早期改修(ちなみに6月に工事発注と成ります)、小野~富岡線五枚沢工区の早期改修をお願いしてきました。教育事務所では富岡高校川内分校の存続、大智学園高等学校への適切な指導を要望してきました。
 今年度より県は地域連携室を立上げ、各市町村の要望、問題点を各部局横断的に情報を交換し解決していく計画です。縦割り組織の弊害を取り除き、連携室が窓口となって対応していくようです。  

▼4/18(火)
13:30  保健協力委員委嘱状交付式     [ゆふね] 

 医療保険、介護保険制度が見直しされ新しい制度でスタートしました。当然これらのシステムは社会保障制度のなかで議論されるものであり、今後も国の施策によって制度改革が行なわれていくものと予想されます。病気の発生や寝たきりの状態などを防ぐ、予防医療や予防介護がシステムの柱となり、包括的支援センターに期待されているの点も同じであると思います。
 そのために、地域にいる保健協力員の啓発活動や情報伝達はとても大切です。集団検診などのお手伝いを通して健康な村づくりに協力していただきたいと考えています。

14:30  相双地方振興局連携室来訪    [会議室]
15:30  ハローワーク富岡所長来訪     [村長室]
19:00  村まつり実行委員会

▼4/19(水)
10:30  弓目畿土地交渉             [郡山]
13;30  シルバー人材センター設立総会   [ゆふね]

 加入申込者が51名、そのうち45名ほど出席していただいて設立総会を開催しました。
多くの人が参加するということはそれだけ期待が大きいわけです。今後、広域連携でセンターを立上げ、県の許認可が下り次第運営されます。健康で働くことが出来る、人のためにお役に立つ、これに勝るものはないですね。

 
[PR]
by endo_yuko | 2006-04-20 11:21 | Comments(0)
グループウェア構築ヽ(^o^)丿
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼4/10(月)
11:30  人権擁護委員委嘱状交付式      [村長室]

 秋元由紀子(上川内林)さんにお願いいたしました。 人権擁護委員は法務大臣から委嘱された民間のボランティアです。それぞれの地域で人権思想の啓発にあたったり、人権侵害などの相談に応じることが主な仕事になっています。相談内容は秘密厳守です。人権などで悩んでいる時は相談してみてください。法務局や関係機関と連携を図りながら適切なアドバイスを受けることが出来ます。

▼4/11(火)
10:00  富岡高等学校川内分校入学式     [川内分校]

 今年の入学生は10名です。高校入学は、中学校までの義務教育とは違い自分の意思で判断し、自分の責任で行動していく、まさしく大人としての新たなスタート地点です。高校受験を終えた安堵感に浸りすぎないで、一日も早く頭を切り替え、勉強やクラブ活動などいろいろなことにチャレンジしてほしいと思います。
 入学者が少ない反面、専門知識を有している先生や人生の羅針盤となりえる先生を占有できるわけです。学校は社会の登竜門です。社会に出て行くための準備はこの川内分校でなされるものと信じています。安心して学んでください。これから3年間の高校生活、友達との触れ合いに、そして先生から教わることに、目一杯感動してください。

13:30  春季山火事防止パレード         [役場前]

 私たちの住んでいる川内村は森に囲まれています。森は貴重な財産であり、綺麗な空気や水、潤い、安らぎ、経済の糧として様々な恩恵を受けています。しかし山火事が起きると、この大切な財産を一瞬にして失ってしまいます。特に春先は空気が乾燥して火災が起きやすい状況にあります。たばこや焚き火、火入れなどに気をつけてください。

14:00  広野町助役来訪              [村長室]
16:00  福島県建設技術センター相双事務所来訪    [村長室]

▼4/12(水)
 9:00  入札                     [大会議室]
10:00  老人会連合総会              [コミセン]
13:30  庁内グループウェア・セキュリティ研修    [大会議室]

 やっとここまで来たか、という感じかな。ま、とにかく地域イントラに向けて一歩踏み出したかな。セキュリティ研修に2日間、技術研修に3日間を予定しています。個人のアドレスを持つことになるので、情報が埋もれてしまわないように注意が必要ですね。慣れるまで村民や関係機関の皆さんにご迷惑をお掛けしますので、宜しくお願いいたします。

▼4/13(木)
 8:15  社会福祉協議会辞令交付式       [ゆふね]
10:00  (株)あぶくまかわうち社長来訪      [村長室]
13:30  グループウェアセキュリティ研修     [大会議室]
19:00  有害鳥獣捕獲隊委嘱状交付式      [大会議室]

▼4/14(金)
 9:00  林業改良推進協議会委員委嘱状交付式   [大会議室]

 現在の経済環境の中で、林業そのものの存在が問われているのが現状であります。木材価格の低迷は世界のマーケティングによって左右されているものですから、競争経済至上主義のなかで、なかなか打開策が見えてこないのが実情です。
 しかし今年度村では、村産材を使って新築した住宅に補助金を交付することにしました。少しでも村産材の利活用と地元建築業者への刺激になればと考えています。これから新築を予定している人は、ぜひ農村振興課へ相談してください。

10:30  双葉地方母子寡婦福祉連合会総会    [体験交流館]
[PR]
by endo_yuko | 2006-04-13 12:30 | Comments(0)
入学式
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼4/6(木)
10:00  川内小学校入学式            [小学校]

 今年の入学者数は18名です。6年生に手を引かれて入場してきた新入生は、とても元気があって溌剌としていました。ちょっぴり緊張しながらも担任の先生に名前を呼ばれると、大きな声で応えていました。それに比べ保護者の皆さんは、嬉しい中にもなんとなく不安顔でした。自分の娘の時を思い出しニンマリしてしまいました。期待と不安、複雑な心境の中で可能性を信じて温かく見守っていただきたいと思います。心穏やかな、そして基本的な学力をしっかり身に付けた子供になってほしいと願っています。

11:00  第3区老人会常葉会総会        [第3区活性化センター]

 総会の前に、ゆふねの保健師が転倒防止運動を指導していました。私も仲間に入れてもらい、ボールを使った運動やズンドコ節に合わせたストレッチを教えていただきました。保健師としての仕事、その一部分を拝見でき感激したところです。
 老人会の会長さんが、「今迄皆さんによって生かされてきた、その恩返しのつもりでいろいろお世話をさせてもらった。結果としてそのことが健康を保ち明るく生活することに繋がった。感謝している。」   「生きているより生かされている」なんとも含蓄のあるお話でした。 

13:30  川内中学校入学式            [中学校]

 中学校の3年間は夢をイメージする時期です。夢をイメージするためにはどうするか。簡単なことです、勉強すればいいわけです。では勉強は何のためにするのか。一つは、能力開発です。授業で先生の話を聞く、本を読む、スポーツや芸術に触れる、このことは能力開発と新たな能力の発見に繋がります。二つ目は能力を人の幸せのために使うことです。学力を上げることは頭のいいことになります。更に思いやることや気配りできることも頭のいいことになります。例えば、友達が重い荷物を持っていたら手伝ってやる。このことも学力です。
 小さなことの積み重ねが夢をイメージでき、現実のものになります。楽しい中学校生活を送ってください。
 
16:00  交通安全週間テント村          [役場前]

▼4/7(金)
18:00  社会福祉協議会歓迎会         [とりじ]

 ディサービス事業所嘱託職員1名、登録職員1名の歓迎会に参加してきた。新しい戦力が加わり、介護保険制度改革に対応できる組織になってきた。また職員の中には新たに社会福祉主事や介護師の資格を取得した人たちもおり、今後の事業展開においても柔軟に対応できる体制になってきた。資格取得は職員のスキルアップに繋ながり、職員個々の意識改革と自分磨きにもなる。戦える組織集団になりつつある。

▼4/8(土)
12:00  吉岡・山本家結婚披露宴        [浪江・如水] 
[PR]
by endo_yuko | 2006-04-08 09:40 | Comments(0)
平成18年度スタート
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼4/1(土)
10:00  防災無線「ぼうさい・かわうち」開局式    [庁内]

 平成16年度から2年計画で進められてきた防災無線は、従来のオフトークに変わり、有事の際の情報伝達、日常的な行政の情報発信に欠くことのできないインフラです。また、消防・防災のセフティーネットとして、あるいは地域の話題などの放送にも期待されています。今後あらゆる場面を想定し、利用度を高めていくつもりです。村民皆様の面白い情報を宜しくお願いいたします。

11:30  大智学園高等学校開校式

 40年前になりますが、私は旧川内第二小学校の卒業生です。この校舎で学び、そしてこの体育館で卒業式を迎えました。タイムスリップしたような錯覚さえ覚えます。廃校になった学校に新たな息づかいを感じる、学校を学校として利活用していただく、こんな嬉しいことはないですね。
 教育特区を申請して、短い時間で許認可を受けることが出来たのも、大智学園の運営母体である(株)コーティング・スタッフの協力と意欲を持った職員の存在が大きいと思っています。
 子供たちが当村を訪れ、地域の人達と触れ合うことにより刺激がもたらされ、結果として地域振興に繋がっていくことを期待し、川内の地から21世紀を担う人材を育んでいってほしいと願っています。

       
18:30  佐藤家通夜

▼4/2(日)
12:00  佐藤家告別式

▼4/3(月)
 9:00  年度初め辞令交付式・訓示      [大会議室]

 地方自治の本旨は、教育、医療、福祉、介護、消防・防災など生活に必要なナショナルミニマムを自分たちの意思で判断し、自分たちで実行していくことだと考えています。自分たちの村は自分たちで守る、シンプルな言葉ですがとても大切なことだと思います。そのためには適正な規模、村民の顔が見える範囲、声が聞こえる規模、重要なことです。
 大きな自治体ではなかなか出来ないことが、小規模自治体の経営戦略だと思います。例えば小回りのきくサービスやスピード感溢れるサービスを提供することもその一つです。そういう行政システムを合併ではなく単独で作っていこうと考えています。

 9:30  定例庁議                 [会議室]
13:30  教職員着任式              [視聴覚室]
14:30  保育所保母さんとの懇談       [みやさか保育所] 

▼4/4(火)
10:00  みやさか保育所入所式       [みやさか保育所]

 保育所の入所式で私のマジックを子供たちに披露したのですが、反応はいまいちでしたね。
ところが、保護者会長さんがミッキーマウスのお人形を持参して挨拶をされたのには驚きましたね。泣いていた子供が泣き止みました。これは凄い! 機会があれば真似してみよう。

17:00  職員会議                [大会議室]

 グループウェアの運用に向けて、メール発信の基礎的な勉強会をしました。メールは相手の顔が見えないだけにトラブルの原因になります。エチケットを身につけて誤解のないように努めなければなりません。今後セキュリティーポリシーの研修会も予定しています。

18:30  遠藤家通夜

▼4/5(水)
 9:30  相双農林事務所転入挨拶      [村長室]
10:30  グランドゴルフ協会総会        [第3区改善センター]
11:30  遠藤家告別式
13:30  公立双葉准看護学校入学式     [双葉町]
15:00  小野町病院院長来訪          [村長室]
16:30  坂本代議士秘書来訪          [村長室]
[PR]
by endo_yuko | 2006-04-05 18:14 | Comments(5)