以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
小学校運動会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/26(金)
 8:15  大智学園スクーリング閉校式       [幻魚亭]

 初めてのスクーリングが終わった。86名の子供たちが何かを感じてくれただろうか?いわなのぬるぬる感は伝わったのか、田植えした時の腰の痛さは、裸足で歩く感触は、水の冷たさは、都会には無いこの美味しい空気をお腹一杯吸い込んだのか?  不自由で、不便で、不親切な所ほど生きていく術を教えてくれる。
 
10:00  クリーン双葉株主総会           [大熊町]
13:30  社会福祉協議会理事会          [ゆふね]
15:00  社会福祉協議会評議委員会       [ 〃  ] 

▼5/27(土)
 8:30  川内小学校運動会             [小学校]

 少し曇っていましたが汗を掻くにはちょうどいい日でした。昨夜緊張してなかなか眠れなかった子供がいたようですが、目は力強くきらきらと輝いてとても眩しく感じました。
 走るのが遅かった私は、運動会が嫌いで、特にプログラムの最初にやるかけっこ競争はいやでしたね。6年生の最後の運動会、借り物競争(目の前にいたおばあさんからメガネを借りました。)ではじめて1位になり、ノートや鉛筆をいただいたのが最初で最後でした。このときはメチャ嬉しかったですね。あの感激は今でも忘れません。
足の速さは遺伝するのかな? やはり私の子供たちも速くはないですね。

10:00  JAふたば通常総代会      [大熊町文化センター]

▼5/28(日)
10:30  来い、恋、花嫁大作戦        [体験交流館]

▼5/29(月)
10:00  双葉地方植樹祭            [浪江町]
17:30  大智学園スクーリング開校式    [体験交流館]

▼5/30(火)
10:00  双葉広域圏組合議会         [富岡・地方会館]
11:00  双葉地方土地開発公社理事会   [  〃  ]
13:00  福島空港アクセス道路促進期成同盟会総会    [富岡・地方会館]
14:00  小野~富岡線整備促進期成同盟会総会       [   〃  ]

 現在国の財政構造改革の柱として、道路特定財源の見直しが議論されている。一般財源化されれば、ますます道路整備に対する予算付けが厳しくなってくるものと予想される。特に地方のインフラ整備が遅れている町村には深刻な問題である。
 本路線は福島空港アクセス道路、浜通りと中通り地方を結ぶ道路として極めて重要なルートであると認識している。しかしながらまだまだ未改良部分が多く、急勾配のうえ幅員が狭く、特に冬季間の凍結した部分では事故が多発している状況である。一刻も早い改良整備を建設事務所所長へ要望しました。

▼5/31(水)
 8:30  大智学園スクーリング閉校式    [体験交流館]
 9:00  入札                    [大会議室]
 9:30  定例庁議                 [会議室]
16:30  社会福祉協議会辞令交付式     [ゆふね]
17:00  職員会議                 [大会議室] 
[PR]
by endo_yuko | 2006-05-31 13:33 | Comments(0)
大智学園スクーリングスタート
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/19(金)
14:00  交通安全協議会新役員挨拶     [村長室]

 先日総会において選出された新役員秋元政志会長、佐久間健一・秋元峯之副会長が挨拶に来られました。来年2月死亡事故ゼロ2000日達成に向けて、交通事故を少なくして安全・安心な地域づくりのためにご尽力頂きたいと思います。秋元会長はとても若く、元気がいい会長さんです。私も彼に負けないように、元気な村づくりをしていかなければなりませんね。

14:20  あぶくま更生園             [村長室]
14:45  双葉高校野球部後援会        [村長室]
15:30  川内村教育研究会総会        [コミセン]

 教育改革は永遠のテーマです。時代の流れのなかで教育改革が議論、実施されてきましたが、どうも子供たちや学校への影響を検証しないまま進められてきたように思われます。1987年の臨教審答申で示された週五日制の問題、学力低下の問題などしっかり検証してほしい制度改革である。いくら元遠山文科相が「学力の低下はない」と言ったところで、まったく納得できるわけがない。「自ら主体的に判断し、問題解決能力を育てる」、まことに結構であるが現行のシステムではとてもかなえられそうにも無いと思う。最終的に学校教育は教師のスキルに負うところが多いわけですから、先生方には自信を持って子供たちに接していただきたい。
 私から二つのことをお願いしました。
一つ目は、基礎的学力を身につけさせてほしい
二つ目は、人間として大切な価値観を習得

16:00  富岡地区交通安全協議会総会    [富岡・華の樹]

▼5/21(日)
 7:30  富岡町長後援会ゴルフコンペ     [リベラルヒルズ]

▼5/22(月)
11:00  福島県防災協会総会        [福島・杉妻会館]
14:00  福島県道路整備促進協議会    [須賀川・翠光宛]

▼5/23(火)
13:30  道路整備促進協議会全国大会    [東京・砂防会館]

▼5/24(水)
 9:00  地域イントラ会議             [村長室]
10:00  テレビU福島インタビュー         [村長室]

 Iターン者に対する村の取り組みについてインタビューを受けました。SOHOをやられている市川さん夫婦にスポットをあてた番組編成のなかで、村の対応や僕個人のホームページ、ブログの立上げについて尋ねられました。放送は、テレビU福島26日金曜日午後6時からだそうです。顔はいいんだけど少し噛んだな。

12:00  井出家告別式
15:30  小野町公立病院運営委員会      [小野町]

 川内村は小野町病院の運営構成組合自治体です。今回平成17年度の決算において運営資金2,400万が不足、これを構成団体の出資率で負担することになりました。抜本的な再建策を講じていかなければならない時期に来ていると考えています。医師不足と合わせて医業収益の約6割が人件費であり、体質改善が必要であると思っています。

17:00  大智学園高等学校スクーリング開校式     [いわなの郷]

 東京へ出かけた時、学校を訪ねて皆さんが教室で学んでいる姿や、休憩時間に階段の踊り場で過ごしている姿を見てきました。皆さんと比較して、素晴らしい環境の中で学んでいる川内の子供たちはとても幸せだと感じてきました。そしてその素敵な環境を皆さんにも提供したいと思っていました。都会のように近くにコンビニやデパート、ゲームセンターや気軽に食事が出来るところはありませんが、それ以上に大切なものがあると信じています。 風の音、木々のざわめき、水の冷たさ、漆黒の暗闇、満天の星空、東京では感じることが出来ないものを感じてほしい。ここでは学ぶことより五感で感じてほしい。楽しいスクーリングであればと願っています。


▼5/25(木)
 9:30  総務課長、総務係長会議        [村長室]
10:00  社会福祉協議会監査委員会議     [村長室]
14:00  大智学園スクーリング田植え体験  
19:00  議会全員協議会              [議員控室]
[PR]
by endo_yuko | 2006-05-25 18:30 | Comments(0)
商工会総会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/12(金)
11:30  教育特区大智学園開校お礼挨拶    [内閣府・経済産業省]
14:00  全国首長連携交流会      [東京・政策研究所大学院]

▼5/13(土)~14(日)
       全国首長連携交流会      [東京・政策研究所大学院]

 ここ数年、地方自治体の状況は大きく変化しつつある。現在合併が一段落というところであるが、新たに憲法改正まで視野に入れた道州制へ向けた議論がなされようとしている。このことは国と地方のあり方を根本的に変化させるものであり、ただ単に行政コストや財政面に重きを置いたものならば、ハイリスクが伴う議論であると考える。地方自治制度のあり方や将来の明確なビジョンが示されていないまま議論されることは、とても危険なことではないだろうか?

▼5/15(月)
13:00  あぶくま地域振興協議会    [福島・グリーンパレス]
19:00  川内村青少年健全育成会議  [コミセン]

 子供たちが健康でのびのび成長することは我々大人の共通する願です。しかし最近のマスコミに登場する事件などをみると、加害者の低年齢化が進み凶悪化している。不登校や引きこもりなども高止まりの状態(12万人の不登校)で、根本的な対処療法がないのが実態です。このことは家庭や地域の教育力が低下して、それが学校に過大な期待となって様々な影響を及ぼしていると考えられる。社会的な要求が増えてきているが、学校がすべてに対応することは難しいと思う。学校と家庭や地域の潤滑油の役目をするのが行政であり、トータルの教育力を高めていく必要がある。そのことが先生を少し身軽にし、本来の教育活動に不可欠な教材研究などに時間を費やしていただきたいと思う。

▼5/16(火)
 9:00  健康診断             [ゆふね]
13:00  (株)あぶくまかわうち伊藤社長来訪    [村長室]
15:00  大智学園西田氏来訪             [村長室]

▼5/17(水)
14:00  川内村商工会総会         [高山クラブ]

 昨年指定管理制度の下、(株)あぶくまかわうちに交流施設の管理運営をお願いしてきました。更に今年度は通信制高校大智学園への教材関係販売やスクーリングの対応についても、商工会を通してオフィスサービスやあぶくまかわうちに協力していただいています。地元の商店や事業所にとってはビジネスチャンスであると思います。
 しかし、昨年もお話しましたが結果を早く求めないでいただきたいと思います。さらに理念や志を実現しようとすれば必ず障害が発生するものであり、その障害をしっかり受け止めて対応していただきたいと思います。逃避からは何も得るものはありません。組織の繁栄のために個人の利害を超えたところで判断してほしいと思います。

16:00  県建設技術センター理事長来訪  [村長室]

▼5/18(木)
14:30  知事との意見交換会       [Jビレッチ]

 二つ要望しました。
一つは、地域経済の二極化が進む中で、そのことが教育現場にも現れてきている。過疎地域に住む子供たちの基礎的学力向上に取り組んでほしい。基礎学力と考える力は対立するものではありませんから、学びながら考える力を身につけさせてほしい。
 二つ目は、現場にこそ真実があると考えている。しかし今回竹中総務大臣の諮問懇談会が打ち出した“新型地方交付税”は、あまりにも現場を無視した机上の答申であると思うが、県の対応を聞かせてほしい。
 
[PR]
by endo_yuko | 2006-05-18 20:32 | Comments(0)
行方不明者捜索
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/8(月)
14:00  双葉地方広域圏管理者会議      [双葉地方会館]
15:00  町村長会議
17:00  職員会議                  [大会議室]

▼5/9(火)
10:00  退職消防団員報奨金交付式      [村長室]

 本団副団長はじめ3名の消防団員が辞められました。それぞれ30年以上地域防災や安寧のためにご尽力を頂いた方々です。仕事の傍ら有事の際には、わが身を省みずその対応に心血を注いでいただきました。きっと皆さんの情熱は若い団員に受け継がれていくものと確信しております。団員が激減している今、今後共安全安心な村づくりにご協力賜りますようお願いいたします。

18:00  大和田家通夜               [浪江・フローラ]

▼5/10(水)
 9:00  入札                     [大会議室]
11:30  大和田家告別式
20:00  行方不明者対策本部立上げ   

 本日13:00頃、村内在中70歳の女性が山野草採取のためいわなの郷周辺の山に入り行方不明になりました。午後8時庁内に対策本部を設置、地元第三分団と第一機動分団、本団消防団、富岡警察署、広域消防による捜索を開始しました。22:00まで捜索を続けるが発見に至らず、明朝5:30より捜索を再開することになりました。  明日の朝にかけて雨が降る天気予報、不明者の安否が心配です。 

▼5/11(木)
 5:30  行方不明者捜索再開

 消防団員、役場職員、警察、広域消防総数94名で捜索を再開しました。7:05頃不明者本人が自力で下山し無事を確認しました。健康状態を心配していましたが、何事も無くほっとしております。捜索に協力していただいた関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

15:00  大智学園来訪             [村長室]

 今月24日からスタートする大智学園高等学校スクーリングの最終確認のために来られました。体験メニューや食事、宿泊施設の細部について確認されていました。私からも、(株)あぶくまかわうちの伊藤社長に受け入れ態勢について万全を期すようにお願いしました。  村としても体験メニューにある田植えやそば打ち体験では、全面的な協力をしていく考えです。

19:00  交通安全協会総会          [大会議室]
[PR]
by endo_yuko | 2006-05-11 18:06 | Comments(0)
祭りだ、祭りだワーイ \(^o^\) (/^o^)/ ワーイ
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/1(月)
10:00  浪江町合併50周年記念式典    [浪江・如水]
14:00  定例庁議                 [会議室]

▼5/2(火)
10:00  川内村遺族会総会           [ゆふね]

 多くの方々が祖国日本、故郷川内、家族の安泰や繁栄を願いながら、村内外において散華されました。この歴史的事実はけして忘れることが出来ない深い悲しみですね。大戦によって最愛なる肉親を亡くされた御遺族皆様が、どれだけ苦労されたか想像に絶します。戦後60年、御遺族の年齢も高くなり、悲惨な戦争を語り継ぐことが益々出来なくなってきています。このことは、戦争を知らない我々にとってとても不幸なことですね。あの世代の人たちの話に耳を傾けていると、理屈を越えて「戦争を繰り返してはならない」ということが原体験をとおして伝わりますね。  戦争を知らないことが再び同じ間違いを繰り返し、後世に大きな禍根を残すことになるのではと心配しています。

19:00 天山祭り実行委員会          [コミセン]

▼5/3(水)
10:00  下川内諏訪神社春例大祭

▼5/5(金)
10:00  高田島諏訪神社春例大祭

 村の文化財指定に下川内諏訪神社に掲げられている2枚の絵馬と高田島の神楽舞が指定されました。それぞれ例大祭に併せて認定書が渡され、今後大切に保管、継承されていくことをお願いしました。初めて高田島神楽舞を拝見したが、上川内諏訪神社の神楽舞とは大分違うことに驚きました。ところ変われば、ですね。
[PR]
by endo_yuko | 2006-05-07 07:30 | Comments(0)