以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
長い間、ご苦労様でした
d0003224_12333518.jpg

新妻かつゑ保育園長が定年退職されました。29年間、大変ご苦労様でした。健康で穏やかなセカンドステージでありますようお祈りいたします。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-31 22:31 | Comments(0)
読み聞かせの時間です
d0003224_1233129.jpg

 保育園で絵本の読み聞かせの時間でした。僕がいることに気付かないほど集中しています。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-31 22:20 | Comments(0)
退職者辞令交付式
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆ 
▼3/27(金)
 9:00  農林振興課長打合せ         [村長室]
10:00  地域福祉計画策定会議        [ゆふね]
11:00  クリーンセンター双葉取締役会   [大熊クリーンセンター]
13:30  福島県国際交流会理事会      [福島テルサ]
17:00  総務課長打合せ            [村長室]

▼3/29(日)
10:00  「人の駅」訪問
11:00  第3区老人会総会          [第3区集会所]

▼3/30(月)
 8:30  教職員離任式            [コミセン]

御縁があって川内村に来られた先生方との別れ、川内村での教員生活は如何でしたか?  厳しい冬の寒さや凍結した道路には悩まされたのではないでしょうか。新緑や紅葉の美しさは、日々の忙しさを忘れさせることに役に立ったでしょうか。長い教員生活の中で川内村での生活は一コマに過ぎないかもしれませんが、子どもたちにとっては、おそらく一生忘れることができない触れ合いだったに違いありません。それだけ多感期の子どもたちにとって先生との触れ合いは一生の宝物だと思います。その宝物を大切にしながら子どもたちは成長していくものだと思います。川内を離れても、新緑や紅葉を見たくなった時や温泉に浸かりたいと思った時、さらにどぶろくの味を思い出した時にはぜひ川内村までお出かけください。お世話になりました。

 9:00  包括支援打合せ            [村長室]
 9:15  総務・住民課長打合せ
 9:30  広域消防異動挨拶
10:00  新エネルギー策定委員会      [大会議室]
10:30  保育園訪問               [保育園]
12:40  医療事務嘱託職員面接
13:00  富岡高校作山先生退職挨拶
13:30  大智学園理事長来庁         [村長室]
15:30  相双振興局挨拶            [南相馬市]
16:00  相双建設事務所所長異動挨拶
17:00  原子力立地事務所挨拶     [富岡合同庁舎] 


▼3/31(火)
 9:00  村退職辞令交付式           [大会議室]

新妻かつゑかわうち保育園長が本日をもって定年退職となりました。これまで保育所・保育園で保育士一筋に29年間、子育てや幼児教育の分野でお力添いを頂いてきました。僕の二人の娘もそうですが、職員や職員の子どももお世話になってきました。昨年は幼稚園機能を持たせた認定子ども園の立ち上げでも指導力を発揮していただきましたし、何といっても、いつも笑顔で常に子供たちの目線で判断されていた姿勢は忘れることができません。あらためて心より感謝申し上げます。

職を解かれた今、万感の思いが込み上げているのではないでしょうか。今までのことを振り返るのには、もう少し時間が必要だと思います。これからがいよいよセカンドステージ、これまでよりもよりエネルギーが必要とされるのではないでしょうか。かつゑ先生の真価が問われるのはまさしくこれからだと思います。どうか健康に留意され穏やかなセカンドステージを楽しんでください。お世話になりました。

11:00  広域圏職員退職辞令式    [双葉地方会館]
13:00  富岡警察署長着任挨拶        [村長室]
14:00  財界「ふくしま」取材          [村長室]
16:00  臨時雇用者仕事終わり挨拶     [会議室]
16:30  三瓶氏来庁
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-31 19:07 | Comments(0)
広域圏組合退職辞令
d0003224_134127.jpg

木幡典幸北部衛生センター所長が定年退職となりました。35年もの間、広域圏組合職員として主に環境行政の現場でご尽力を頂きました。長い間、ご苦労様でした。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-31 18:34 | Comments(0)
新エネルギービジョン作成答申
d0003224_13144674.jpg

明星大学の東教授から新エネルギービジョンの答申を受けました。今後具現化に向け、既存のエネルギーと新たなエネルギーとの融合をどう図っていくか、問題提起して頂きました。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-30 22:07 | Comments(0)
かわうち保育園卒園式
d0003224_1063421.jpg
d0003224_1095664.jpg

 22名の子ども達が飛び立っていきました。大きな声で返事をして卒園証書を受け取り、それをお父さんやお母さんに手渡す姿はとても微笑ましく思いました。4月からは小学1年生、しっかり勉強してほしいと願ってます。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-30 21:07 | Comments(0)
中央学級講演
d0003224_16103569.jpg

中央学級平成20年度閉校式で講演する機会を与えていただいた。タイトルは「激動の社会をどう生き抜くか!」、 大きなタイトルに話の中身が追いついていたか心配だ。
最澄の、「国宝とは何物ぞ  宝とは道心なり  道心ある人を名づけて国宝と為す  故に古人曰く
径寸十枚国宝に非ず  一隅を照らす  是即ち国宝なり」 を引用して、このような時代だからこそ、どんな些細な小さな仕事でも真剣に取り組むことの大切さを話させていただいた。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-29 16:25 | Comments(0)
医療問題懇談会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼3/20(金)  春分の日
 9:00  マスコミ取材

▼3/21(土)
12:00  第2回こども博               [ゆふね]

▼3/23(月)
 9:00  川内小学校卒業式           [川内小学校]
10:30  町村会事務局長来庁             [村長室]
11:00  歯科衛生士面接試験             [村長室]
14:45  県市町村財政課                 [県庁]
15:00  県税務課
15:10  県病院局                    [自治会館]
16:00  ふくしま建設支援機構理事会    [なかまち会館]
17:00  松本副知事                    [県庁]
18:00  ふくしま支援機構懇談会

▼3/24(火)
 9:30  社会福祉協議会局長打合せ         [村長室]
11:00  富岡副町長退任挨拶
13:30  中央学級講演                 [コミセン]
15:45  町村会事務局長打ち合わせ    [双葉地方会館]
16:00  町村長会議
16:30  医療問題懇談会

県立大野病院と双葉厚生病院の経営統合について、県病院局、厚生連と地元町村会、議長会、医師会との3回目の意見交換会が双葉地方会館で行なわれた。郡内の医療環境は崩壊状態にあり、何らかの制度改革は不可欠。県からは経営統合の案が示され、それについて過去2回議論を重ねてきた。今回、町村長や医師会から、中核医療機関として政策医療、医師25~30人の確保、ベット250~300数の確保が必要との要望が出されたが、県病院局は「政策医療については責任を持って担保する。医師数とベット数については最大限の努力をする」ことが示された。しかし、地元からは、具体的な内容や数字が示されないことから、現時点での統合合意に至らなかった。

18:30  介護認定・障害者認定審査会総会

▼3/25(水)
 9:00  議会全員協議会             [会議室]

議員全員協議会で定額給付金の委任行為とその後の対応についてについて説明した。

20日、毎日新聞社会面のトップに、「定額給付金差し押さえも」センセーショナルなタイトルが載った。お彼岸の朝、総務課長とその後のテレビ局やマスコミ関係の電話で情報を知らされ役場に向かった。定額給付は景気の下支えとして緊急支援を趣旨に給付されるもので、村としても原則として給付対象者の指定する口座に振り込む申請受付を3月16日からスタートしていた。

一方、税金徴収業務も大切な仕事であり、滞納者への納税理解を求めていくことも税務係の業務。今回、村税への納付お願いとして滞納者302件に対して、村税催告書と定額給付金の代理受領のための委任状を発送した。既に、20日現在で25件から委任状の提出があった。

今回の給付金委任に関しては、あくまでも「納付のお願い」ということで通知したものが、総務省としては、「給付金の受領は、本人か家族の者」として税務担当者が代理受領の範囲に当たらない、という見解が3月19日午後7時に示された。委任行為が本来の趣旨に合致していないとしている。

このため村は、今回の委任による受領を撤回し、委任状の提出があった25件に対して、20日電話で謝罪した。23日には郵送されてくる可能性がある委任の件数の確認して、各家庭を直接訪問し、正式に説明と謝罪をする。委任状が提出されていない他の件数については、謝罪文と説明文を発送する考えでいる。催告書の文言で、「定額給付金が支給され次第」「強制的に」とした内容の記載があり、「差し押さえの考えは無かった」としながらも、誤解を招くような表現であり配慮に欠けていたと判断した。

その日の朝、総務課長、住民課長、財政係長、税務係長と協議をして「委任行為の撤回と誤解を招いたことへの謝罪」それに「委任状提出があった25件に対する戸別訪問と他の送付先への謝罪」を決定し、テレビ局と新聞社に対応した。このタイミングで文書を送付したこと、更には委任行為が趣旨に反していることなど適正な判断でなかったと考える。そして村民皆様に心配をかけ、納税者に対しても不快な思いをさせたことなど、一連の事実関係について説明した。

 9:45  入札                    [大会議室]
10:15  かわうち保育園卒園式          [保育園]
11:30  社会福祉協議会研修会         [ゆふね]
13:15  社会福祉協議会理事会
15:00  社会福祉協議会評議委員会
16:30  嘱託職員面接試験             [村長室]
17:30  出産祝金贈答式

▼3/26(木)
10:30  福島県農業公社理事会     [なかまち会館]
11:00  福島県電源財団理事会         [杉妻会館]
12:30  病院局管理者・局長打合せ       [自治会館]
13:30  福島県土地改良区総会         [土地連]
16:40  財政、税務係長打合せ          [村長室]
17:00  林政打合せ
17:30  三瓶宅訪問
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-26 21:18 | Comments(0)
旅立ちの時(中学校)
d0003224_1123429.jpg
d0003224_11151261.jpg

凛とした空気の中で厳粛な卒業式が行われ、それぞれの思いを胸に32名が旅立っていきました。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-23 21:13 | Comments(0)
小学校卒業式
d0003224_122580.jpg
d0003224_1234232.jpg

教師、プロ野球選手、ソフトボール選手、美容師、政治家、それぞれ将来の夢を持って4月からは中学生です。
[PR]
by endo_yuko | 2009-03-23 21:02 | Comments(0)