以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧
大豆種まき
d0003224_10482322.jpg

味噌造り企業組合が、郡山市にある国際アート&デザイン専門学校と協働で味噌のパッケージ開発を進めている。学生達が川内村の風土や文化、更には味噌造りに込められた作り手の想いをデザインに反映させるために、原料となる大豆の種まきと味噌造りを体験した。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-31 21:47 | Comments(0)
健康ウォークラリー
d0003224_1853238.jpg
d0003224_1854977.jpg
d0003224_18105291.jpg

d0003224_10463631.jpg

村内外から100名ほどの参加者が、「人の駅」から八幡神社まで往復1時間半の道のりを歩いた。
途中雨の出迎えがあったが、採草地からの展望は気持ちを和ましてくれた。実にいい時間だ。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-31 18:32 | Comments(0)
広域圏組合議会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼5/25(月)
 9:00  臨時庁議              [会議室]
13:30  福島県林業協会総会    [福島・エルティー]
15:00  福島県ふるさと林道協議会総会   [福島・エルティー]

▼5/26(火)
 8:30  広域圏総務課長打合せ        [村長室]
10:30  福島県共済組合理事会      [福島グリーンパレス]
11:00  ふくしま建設支援機構理事会   [中町会館]
14:30  福島県町村会正副会長会議    [自治会館]
15:00  福島県町村会役員会
15:30  阿武隈地域振興協会監査
17:00  坂本氏来庁                [村長室]
                
▼5/27(水)
10:00  福島県町村会総会        [福島自治会館]

1年半、県町村会副会長としてその重責を担わせていただいた。下郷町湯田会長と塙町菊池副会長、そして町村会事務局に助けて頂きながら何とか務めを果たすことが出来たと思う。県内の他の個性豊な町村長さんと接する機会に恵まれ、様々な点で指導していただいたことに感謝している。このご縁は僕自身の財産であり、幸いにもこの仕事を続けていくことが出来るなら、この貴重な経験を地域のために活かしていきたい。

小さなことをコツコツと情熱を持ってやり続けるかどうか、が首長としての想いを実現する人としない人との差であること、をある首長から学んだ。今後2年間、県役員(双葉郡町村会長)として残ることになったので、効率的な時間配分しながら、また多くのことを学んでいきたい。

12:20  福島県総合事務組合理事会
13:30  自治研修センター理事会      [県庁]
14:30  阿武隈地域振興競技会総会    [自治会館]
17:00  双葉郡歯科医師会長来庁      [村長室]
17:30  出産祝金贈呈式

▼5/28(木)
 8:30  社協局長打合せ            [村長室]
10:30  双葉郡植樹祭            [いわなの郷]

59回双葉地方植樹祭が「広げよう緑は地球の宝物」のテーマで、いわなの郷で開催された。森は多面的な機能を有し、温暖化や災害の防止、水源涵養、景観づくり、観光など重要な役割を担っている。特に本村では、ここ3年間台風や集中豪雨による大きな被害が発生している。更に上水道のインフラ整備がない本村にとって、地下水や伏流水を生活水や飲料水として利用している。このようなことから、森の整備や保全の重要性をどこよりも痛感している。

県内で最も早く組織され、歴史と活動実績を持っている川内小学校緑の少年団も参加し、西山君と本多さんが、「自分達の住んでいる地域の自然を守り、緑を増やしていきたい」と緑の宣誓を行った。きっと先人の思いをしっかり受け継いでいってくれると期待している。記念植樹には山桜100本が植えられ、緑化功労者として本村の第5区行政区と川内小緑の少年団が受賞された。

14:00  地域福祉活動計画策定協議会    [ゆふね]
15:00  農村振興課長打合せ          [村長室]     
16:00  社協理事会                [ゆふね]
18:00  社協評議委員会

▼5/29(金)
 9:40  広域圏組合決済           [双葉地方会館]
10:00  双葉市町村組合議会

2007年12月から前任者の残任期間、町村会長・広域圏組合管理者を務めてきた。そして2009年4月から引き続き町村会長・当組合の管理者として重責を担うことになり、今後2年間、双葉地方発展と圏域住民の福祉向上、幸せのために努力していく覚悟だ。
郡内八か町村とも厳しい財政運営の中、それぞれの負担金で運営されている広域圏組合にとっても、リスク管理とコスト意識をもって、効率的な行政サービス提供していかなければならない。現在県立大野と双葉厚生病院の統合、警察署の統廃合、汚泥再生処理センターの建設、廃棄物処分場施設整備、原子力発電プルサーマル・増設問題など解決すべき重要課題が山積している。
「大海原に船を出すとき、その船が大きいとか小さいとか、誰のものであるとかなんて、どうでもいい。大切なのは、その船が何を目的として航海するか、だ」、喜田川泰。    
判断基準がぶれることなく、目の前にある課題に全力で取り組んでいくことが私の使命だと考える。

11:45  双葉地方土地開発公社理事会
13:15  福島空港アクセス道路期成同盟会総会
14:00  小野富岡線期成同盟会総会
16:00  富岡地区交通安全協議会総会      [華の樹]
17:30  富岡地区交通安全協議会意見交換会

▼5/31(日)
 9:30  ウォークラリー               [ひとの駅]
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-30 20:01 | Comments(0)
そば処「天山」
d0003224_18581662.jpg

小松屋さん蕎麦酒房「天山」(名前付けるのに勇気要ったろうな)、本日オープンです。築70年の古民家を移築したお店は、そば処として申し分ない雰囲気。とてもシコシコ感があり美味しいお蕎麦でした。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-30 19:37 | Comments(0)
実の付きがいいです
d0003224_1854157.jpg
d0003224_18541217.jpg

ブルーベリーとなつはぜ、遅霜で心配していたのですが実の付きはいいようです
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-30 18:56 | Comments(0)
笑顔宣言
d0003224_18423963.jpg

社協ディサービスセンターの掲示板です。その日の担当職員の笑顔写真も張られています。
「百人百色、真心介護」、職員のやる気が感じられます。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-30 18:43 | Comments(0)
出産祝い金
d0003224_12191318.jpg

健康ですくすく育ってほしいですね
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-30 12:21 | Comments(0)
福島県林業協会総会
d0003224_9211219.jpg

25日、福島県林業協会総会が行われた。席上、本村の林道拝沢線維持管理が評価され表彰を受けた。
林道は、森の多面的な機能を維持していくためにも必要不可欠なインフラ整備、今後とも計画に沿って整備していきたい。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-27 21:55 | Comments(0)
小学校運動会
d0003224_21221668.jpg

小学校が熱い。子どもたちはもちろんのこと、PTAと地域がまるごと運動会でした。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-27 21:32 | Comments(0)
道路整備の充実を求める大会
d0003224_19121143.jpg

高速道路が我々の生活や地域の産業構造の中で大きな役割を果たしたことについては異論は無い。それ以上に生活や救急医療、地域振興のために必要な道路をしっかり作るべきであるということをずっと主張してきた。道路特定財源が一般財源化された今、「必要な道路とは一体何なのか」道路整備に対する自己判断がより重要になったのは確かだ。地方分権推進のなかで、道路という社会資本が地方にとってはまだまだ必要であるということをしっかり訴えていかなければならない。
[PR]
by endo_yuko | 2009-05-27 20:31 | Comments(0)