以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
富岡高校川高生に講演
d0003224_115228.jpg

進学を希望している川内校生に講演。村の魅力や問題点、医療や介護施策、文化や村づくりについて話をした。来春3月で廃校になる生徒達はもちろん全員3年生、それぞれ大学進学を目指して、夏休み中であっても課外授業を受けている。正に彼・彼女らは60年の歴史を築いてきた川内校廃校の時代的証人になる。

この世で一番大事で難しい仕事は人を育てること。地域を観る時、とかく経済指標や規模の大小などに目が行きがちだが、地域の真価が問われるのは、どういう人間を育てたかであると考えている。たとえ過疎地域であっても、たくましくそしてやさしく、へこたれず、高い志を持った、知性のある人間を育てたい。がんばれ川校生!
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-31 22:04 | Comments(1)
鍵山秀三郎氏講演会
d0003224_10451651.jpg

僕が勉強会に参加している「双葉志塾」の主催で、鍵山秀三郎氏「人生の作法、仕事の作法」の講演会が開催された。双葉志塾は、地域に役立つ人間になる。社業の発展と社員の幸せの実現を目指す。社会貢献活動に取り組む。の三つの目的の下に、同じ志を持つ仲間が立ち上げた勉強会グループ。僕も村長になる前からグループの一員。今年は満10周年を記念し、我々の師と仰ぐイエローハットの創業者鍵山氏をお招きして記念講演会を開催することになった。

「小さな努力で大きな成果を望むような生き方ではなく、大きな努力で小さな成果を確実に積み上げていく行き方の方が間違いがない」  50年近く続けてきた掃除を通して発せられる言葉には説得力がある。 
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-31 21:44 | Comments(0)
大智学園演劇部公演会
d0003224_1034551.jpg

大智学園演劇部が本村で合宿を行い、最終日にはコミセンで村民に合宿の成果を披露した。部員の中には中学生の時何らかの理由で不登校だったり、精神的なもろさを抱えている生徒もいる。その子供たちが他人の前で演じる、自分を体や声で表現する、このことはとても勇気のいることなんだと、先生が話をしていた。
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-31 21:10 | Comments(0)
地域づくり講演会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼7/25(日)
 8:00  双葉郡消防ポンプ操法大会      [富岡町]
16:00  ポンプ操法選手慰労会         [とりじ]

▼7/26(月)
 9:00  決済                    [村長室]
10:00  民生委員訪問
14:00  民生委員訪問
16:00  ふくしま市町村建設支援機構来庁
17:30       〃    意見交換会

▼7/27(火)
11:00  社協局長打ち合わせ          [村長室]
15:00  秋元都市公園理事長地域づくり講演会    [大会議室]

地域づくり講演会は、秋元正国都市公園理事長(前福島県土木部長)を講師に招いて開催した。「美しいあぶくまの里づくり」のテーマで、定住・二地域居住や6次産業への取組みなど、本村の地域資源を具体的に取り上げながら、元気な地域づくりのためのスキームを話された。新しい成長戦略として環境や観光、地域を素材に、農業文化や森林文化を再発見しながら田舎ビジネスの立ち上げ。実践プログラムとして、学習会(人ネットワークの構築、事例研究)、ワークショップ(企画、アイディア)、プログラム作成(目標、メニュー、実施体制連携)、ビジネス化、社会実験(商品化、販売力向上)が示された。特に、継続的・情熱的に取り組むこと、ネットワークの構築、実践の重要性を話された。

アイディアの例として、きのこを素材にしたメニューの開発、レストランや民宿できのこ料理、グルメきのこまつり。有機米と鴨料理、有機食材の宝庫、五感で味わう日本の原風景「世界一の癒しの里」。キャッチコピーとして、「美しい風景、美しい人、美しい暮らし」
   

18:00      〃     意見交換会

▼7/28(水)
 9:00  森林組合来庁              [村長室]
 9:30  秋元理事長来庁
10:00  大智学園演劇部公演会          [コミセン]
13:30  地域連携室
18:00  三瓶家通夜              [JAふたば富岡]

▼7/29(木)
 9:00  商工会長来庁               [村長室]
 9:45  CEF土屋氏来庁              [村長室]
11:00  三瓶家通夜
13:00  町村会事務局長打ち合わせ   [双葉地方会館]
14:00  鍵山秀三郎氏講演会         [学びの森]
17:00  決済                      [村長室]

▼7/30(金)
 9:00  決済                    [村長室]
10:00  双葉警察署長来庁
12:30  ふくしま市町村建設支援機構理事会   [福島中町会館]
13:30  福島県国保連合会総会
16:00  富岡高校川内校生講演        [大会議室]
 
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-31 20:52 | Comments(0)
双葉郡消防ポンプ操法大会
d0003224_1732381.jpg
d0003224_17321448.jpg

双葉郡消防ポンプ操法競技大会が富岡町で行われ、本村の8分団が自動車ポンプの部で2位、7分団が小型ポンプの部で3位となりました。暑い中で普段とは違う緊張感の下、厳しい練習の成果が発揮されてのダブル入賞、おめでとうございます。50日間、仕事のかたわら厳しい練習に耐え抜いたという自信は、今後の消防活動にいかされていくものと信じています。また、選手のみならず分団、指導していただいた本団、広域消防、サポートしていただいた婦人消防隊、行政区の皆様に心から感謝申し上げます。
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-27 19:30 | Comments(0)
県税徴収で知事感謝状
d0003224_17574256.jpg

県民税徴収率のアップ、啓蒙活動に対して、相双振興局長から知事感謝状が伝達された。
今回の表彰は、日々やれることをコツコツやってきた職員の努力のたまもの以外にない。税の公平性からいえば、滞納者をできる限り少なくしていくことが大切。職員に感謝です。
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-23 21:56 | Comments(3)
知事との意見交換会
d0003224_17412319.jpg
d0003224_17414440.jpg

 知事をはじめ参加者から、「素晴しい環境の中で有意義な会議ができた」と喜んでいただいた。岩魚の塩焼きや手打ちうどんの昼食も絶賛、行き届いたおもてなしに感激していた。会議終了後、知事は釣堀でイワナを釣り上げ大満足。あぶくま川内のスタッフの皆様、ありがとうございました。 
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-23 21:39 | Comments(0)
国保地域医療学会
d0003224_13111788.jpg
d0003224_1353143.jpg
d0003224_1353861.jpg
d0003224_1354814.jpg

コラッセ福島で福島県国保地域医療学会が開かれ、本村の古内秀幸診療所歯科長が、「有病者抜歯時の対応に関する検討」で、僕が、「国保直診の現状と課題」というタイトルで設置者の立場から講演した。医師や歯科医師、看護士、社会福祉士、ケアマネなど専門的な立場の参加者が多い研修会でした。
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-23 21:09 | Comments(0)
県知事との意見交換会
◆〓〓〓   日々ゆうこう   〓〓〓◆
▼7/19(月)   海の日
▼7/20(火)
 9:00  秋元広域消防長来庁           [村長室]
 9:30  しょうかん設計来庁
10:15  県緑化推進委員会来庁
13:45  県治水協議会理事会       [福島・杉妻会館]
14:15  県砂防協会総会
15:30  県治水協会総会
18:00  教育長・教育課長打合せ         [村長室]

▼7/21(水)
 9:00  総務課長打合せ              [村長室]
10:00  県知事との意見交換会      [いわなの郷・体験交流館]

いわなの郷体験交流館で、相双地方市町村長と知事との意見交換会が行われた。12市町村長と知事はじめ県側やマスコミ関係者総勢80名が参加した。常磐高速道路の延伸に伴い、各自治体の地域資源を活かしながら観光の面でPR、連携していくことを確認した。僕からは、村の資源である森林の間伐材を利活用し、新たなビジネスモデルを構築していくために、森林環境税の補助対象の拡大と、間伐材の搬出・運搬整備に対する施策をお願いした。

15:00  寝たきり療養者認定委員委嘱状交付  [ゆふね]
17:00  広域圏環境センター来庁

▼7/22(木)
10:45  相馬税務署長来庁             [村長室]
11:00  県税知事感謝状伝達式          [大会議室]
13:20  県町村会役員会           [福島・自治会館]
14:00  知事要望                  [県庁]
14:15  総務部長要望
14:30  県議会議長要望
14:45  建設部長要望
15:00  企画調整部長要望
15:30  病院局要望
16:30  森林総合整備センター
17:30  内外情報懇談会知事講演会   [福島・ホテル辰巳屋]

▼7/23(金)
 9:00  議会行政調査               [村内一円]
13:00  教育長レク                  [村長室]
15:00  Jパワー来庁                 [村長室]
16:00  佐久間保健師レク
15:30  決済
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-23 19:42 | Comments(0)
知事講演会
d0003224_13151537.jpg

内外情勢調査会が福島市辰巳屋で開かれ、佐藤知事が「いきいきとした福島の創造を目指して」のタイトルで講演した。「活力」、「安全安心」、「思いやり」をキーワードに県政運営に取組み、企業誘致や交流・二地域居住、農産物の販路拡大、自然環境に包まれた持続可能な地域づくりを進めてきたことを披露した。
[PR]
by endo_yuko | 2010-07-22 20:19 | Comments(0)