以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
太陽光発電ドイツ企業と契約
d0003224_15593294.jpg

ドイツNRW州のエコセンター日本法人Jena Solar社(マンフレッド・ラウシェン社長)と、メガソーラ設置に関する協定書を交わした。調印式にはドイツレンメル環境大臣が立ち会い、「川内村の復興に向け新しい展望ができた」と支援を約束した。

村はソーラ施設用地として約9haを貸与、会社は年間6メガワットを発電する計画。売電先は東北電力、約1,500世帯の電力が供給できるという。再生可能エネルギー先進国ドイツの企業進出は、本村の復興に向けとても力強い。村だけではなく双葉地方の復興の原動力になって欲しい。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-28 21:32 | Comments(0)
「福島の復興を考える」日米学生会議
d0003224_15565273.jpg
d0003224_15573946.jpg


全国の大学生、地元福島大学や県立医大生も参加した日米学生会議のメンバーが、本村の被災と復興状況について視察研修するために来村。仮設住宅入居者との意見交換後、水耕栽培施設、菊地製作所、サポートセンターなどを視察した。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-28 21:10 | Comments(0)
「福島原発事故と報道」川内かえる塾講座
d0003224_1555140.jpg

川内かえる塾(星亮一代表)主催による第4回講座「福島原発事故と報道」がコミュニティーセンターで開催。近藤大博(もとひろ)日本国際情報学会会長と鈴木久福島民報社論説委員長、そして僕の3人で原発事故における報道のあり方についてパネルディスカッション。

鈴木論説委員長から、速報性が求められ中での事故後の報道体制と情報の信憑性について報告された。支局記者自身も震災に見舞われる中での報道、さらに当初情報源が国や東電に限られ「大本営発表」と批判された。しかし事故直後の混乱期、限られた情報の中でやむを得ないと思う。
震災では、ツイッター、フェイスブックなどのソーシャルネットワークが存在感を示した。地方紙もこうしたツールを使って即効性を高めるなど、積極的な他メディアとの連携も求められる。チェルノブイリ原発事故で被害が広がった最大の要因は情報統制。新聞をはじめ幅広いメディア情報がある福島の事故と決定的に違う点でもある。

原発事故が風化していく中で、被災地の状況は発災当時と変わらないまま。特に沿岸部の自治体の状況は時間が止まっているように感じる。生い茂っている雑草が現実を覆い隠している。一番怖いのは忘れられること。風化させないためには地道な報道が不可欠と思う。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-28 20:55 | Comments(2)
弦哲也先生と門倉有希さんが・・・・!
d0003224_12124843.jpg

テレビ収録のために弦 哲也生と須賀川市出身の門倉 有希さんが川内村を訪問。村内のすし店川泰(かわやす)、三七三ラーメン店、カラオケスナック演歌、かわうちの湯を二人で訪ね、それぞれのお店や施設のPRと、復興に向けて取り組んでいる様子をレポートしていた。3月中にFTVで放送予定。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-23 15:54 | Comments(3)
婦人会・敬老会との意見交換会
d0003224_11141371.jpg
d0003224_11145718.jpg


新しい村づくりをすすめるための意見交換会を開催。今回は婦人会と敬老会の皆さんと復興や今後の村づくりについて懇談した。、介護施設や道路などのインフラ整備について要望が出され、子供たちが戻ってこない現状を憂い、その対応について意見が交わされた。
少しでも復興を進めていくうえで、更なる除染の徹底と森林除染の実施、独居・高齢者世帯の安否確認などの重要性が指摘された。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-23 15:41 | Comments(0)
FMかわうち開局
d0003224_12114591.jpg


16日、かわうちの湯前にある直売所旧「まわらっし」をリフォームして、NPO法人による「FMかわうち局」がスタートした。
この日は開局に合わせてゲスト出演、パーソナリティと復興に向けた取り組みや課題について話した。表郷からも見学に来ていました。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-23 13:15 | Comments(0)
渡辺俊美氏が乱入!
d0003224_1265916.jpg


ハットがバッチリ似合う俊美さんがひょっこり村長室に顔を出して、「これから毛戸(避難解除準備区域)の実家に寄って墓参り」と言ってました。支援物資にTシャツやバックなどをいただきました。 ソウルセットと並行してソロでも活動中。震災後、チャリティ活動を通して本村にも度々来ていただいている。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-23 12:57 | Comments(0)
いわきサンシャインマラソンに参加
d0003224_12102319.jpg


マラソン大会に参加といっても僕が参加したのは開会セレモニーだけ。川内村から5名がレースに出場した。その中に何を血迷ったのか井出商工会長が走ったというのだから驚き、それもフルマラソン42,195キロ。しかし結果が凄い、完走だって。年齢は?僕と同じ48歳。
ま、ま、ま、間違いプラス10歳。
彼曰く、「毎日コツコツ、継続しかない」  付き合わされている飼い犬メイに同情ですね。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-23 12:33 | Comments(0)
コドモエナジー(株)と工場立地協定
d0003224_1592019.jpg

田の入り地区工業団地に進出予定のコドモエナジー(株)(大阪市)と立地協定を締結した。来年4月からの操業を目指し、工業団地の整備と工場建設を進めていく。
締結式には武相双振興局長にも立ち会っていただき、岩本社長と協定書を交わした。岩本社長は、「川内村、福島、日本の復興のために情熱を傾けていく」と話していた。また、旧下川内琵琶商事跡地に生産ラインを一部立ち上げ、夏頃までに稼働させる方針。当初10人程度の雇用を計画、新工場が完成した時には30人体制で操業する予定。原発事故後、川内村に進出した企業は菊池製作所、四季工房に次いで3社目となる。
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-15 12:30 | Comments(0)
「サイレント・イブ」の辛島美登里さんが・・・、
d0003224_14443485.jpg

辛島さんが来庁し職員へバレンタインチョコのプレゼント。そして3月31日(日)、本村コミュニティーセンターでのコンサートを約束していただいた。「復興に向け少しでも力になれれば・・・」と話していた。
職員の中にはファンクラブに入会している熱烈なファンがいて、早速サインを求めていた。
http://www.karashimamidori.com/
[PR]
by endo_yuko | 2013-02-14 21:18 | Comments(0)