以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2015年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
若松復興副大臣、井上環境副大臣に要望
d0003224_14135683.jpg
d0003224_14134174.jpg
若松復興副大臣と井上環境副大臣が来庁した。地震原発事故から4年半が経過したが復興は未だ道半ば、帰還や復興に向けた取組みを政府と協力しながら、より一層進める必要がある。そうした中、両副大臣には、除染の継続や新たな生活支援、除染除去物の仮置場からの早期搬出など村が抱えている課題について支援を要望した。


[PR]
by endo_yuko | 2015-10-29 10:34 | Comments(0)
戦没者追悼式
d0003224_14100713.jpg


双葉郡戦没者追悼式が楢葉町で開催された。
本村からは秋元和三遺族会長が参列し献花した。戦後70年、戦後の荒廃した世相の中を最愛の肉親を失いながら、あらゆる苦難に耐え抜いてこられたご遺族の皆様が参列し、追悼式を執り行なわれた。
[PR]
by endo_yuko | 2015-10-28 21:10 | Comments(0)
郡山市農林水産業フェスタ
d0003224_14110836.jpg
d0003224_14111985.jpg
郡山市農林水産フェアが24日(土)市総合体育館で開催された。村からは蕎麦や乾燥シイタケ、そばビール、いわなの燻製などの特産品の販売のために出店。商工会のメンバーと村職員が大きな声でPRしていた。
会場では、来年3月にJAが合併する5組合組合長と関係自治体の関係者とのパネルディスカッションが行われ、パネラーとして参加した。
スケールメリットを期待しての合併であるなら、合併によって生じた利益・権益は内部留保するのではなく、ぜひ組合員や利用者に還元してほしい。地域性や規模の違い、被災地が含まれていることなど、置かれている状況がそれぞれ異なる条件の下での合併であり、新たになられるリーダーのマネジメント能力と資質が問われる。しっかり準備してほしい。

[PR]
by endo_yuko | 2015-10-26 16:02 | Comments(0)
稲垣文彦氏講演
d0003224_14122934.jpg
復興庁ハンズオン事業の一環で中越防災安全推進機構復興デザインセンター長の稲垣文彦氏の講演会を開催。村職員や社協、商工会、福島大学の学生、村民など約50人が聴講した。
稲垣氏は新潟県中越地震からの震災復興と農山村の再生に関わってきた。中越地震から10年が経過し、その検証が行われている。震災復興の最前線で活動していた彼の言葉は、原発事故からの復興と新しい村づくりを進めている本村にとって、とても参考になり説得力がある。まさに復興のその先にある人口減にどう対応していくか、示唆をいただいた。
[PR]
by endo_yuko | 2015-10-25 19:12 | Comments(0)
食べごろです
d0003224_14084254.jpg
d0003224_14085365.jpg
d0003224_14090373.jpg
父が作っているイチジク、リンゴ、柿です。イチジクは今年が初収穫、熟れた実をほおばると懐かしい味が口の中に広がった。リンゴの甘酸っぱい味は、素人っぽくていいな。
[PR]
by endo_yuko | 2015-10-25 19:09 | Comments(0)
田中原子力規制委員会委員長来庁
d0003224_17413750.jpg
田中原子力規制委員会委員長が来庁し、現在の福島第一原子力発電所の状況と、リスク低減目標について説明を受けた。
特にトレンチ内に溜まっている高濃度汚染水については、将来においても海への放流はあり得ないと明確に断言した。
デブリ以外の使用済み燃料の取り出しで、4号機の取り出しは終了し、今後は1,2,3号機の燃料プールにある使用済燃料の取り出しが次の課題。1,2,3、号機建屋の瓦礫など放射性廃棄物の保管状況や、今後汚染水貯蔵タンクの解体で発生する鋼材の処理などについて説明を求めた。
さらに賠償格差など帰還に向けた課題や放射線被ばくの健康不安に対する取り組み、加速化交付金の自由度などについて要望した。
[PR]
by endo_yuko | 2015-10-25 13:59 | Comments(0)
学習発表会のPR
d0003224_17422605.jpg
川内小学校の子供たちが学習発表会のPRのために来庁。6年生にとっては最後の学習発表会、思い出に残るような発表会になるといいな。
[PR]
by endo_yuko | 2015-10-23 20:42 | Comments(0)
日本健康福祉政策学会学術大会
d0003224_17385824.jpg


日本健康福祉政策学会(塩飽邦憲島根大学医学部名誉教授理事長)の福幸志縁ふくしまセミナーが川内村で開催された。多くの会員の方々が来村し村内の復興状況を視察、その後庁内で60分ほど僕が講演、そして質疑応答。
学会の役割は医療や福祉、行政などの専門分野の立場から様々な課題に取り組み、自己啓発や政策提案、地域貢献を果たしている。

[PR]
by endo_yuko | 2015-10-23 16:22 | Comments(0)
そばフェスタINかわうち開催
d0003224_17282245.jpg
d0003224_17285664.jpg
d0003224_17292041.jpg
d0003224_17284132.jpg
猪狩副村長が乾杯の挨拶で、「あなたのそばにソバビール」と言ったら皆こけた。ダジャレの一つも言ったことがないあの副村長が・・・、(^_^;)  おかげで素晴らしい天候の下、県内各地より大勢のソバ好きと川内村ファンが駆け付けてくれた。
観光協会の主催で震災原発事故後昨年に引き続いて2回目の開催。川内村のソバの魅力を発信するために、磐梯町「会津磐梯町そば」、南会津「たていわ裁ちそば」、いわき市「柴山を愛する会」、阿武隈地域「あぶくま高原そば」、そして本村「かわうち夢工房」の団体が協力していただいた。

さらに、北海道士別市から渡邊市議他3名の職員がジンギスカン、小野町からはガレット、福島大学の学生が考案したそば粉を使った特製ピザなどを販売した。ステージでは、地元から高田島三匹獅子やフラダンス、よさこい踊りを披露した。アニメのキャラクターが登場し、子供たちにステージイベントを繰り広げていた。

川内村のそばを活用した復興イベントを通じ、農産品の安全性をアピールし、風評被害の払拭と共にそばビールなど新商品の魅力を発信。蕎麦の販路拡大と観光資源化による交流人口の拡大を図っていきたい。

[PR]
by endo_yuko | 2015-10-20 17:30 | Comments(0)
福島県社会福祉大会
d0003224_17020783.jpg
県民総ぐるみによる社会福祉活動を展開することを目的に、福島県社会福祉大会が会津風雅堂で開催された。本村の民生委員・民生児童委員らが参加した。知事より民生委員児童委員、母子自立支援員、女性相談員、家庭相談員またはホームヘルパーとして、多年在職し社会福祉の向上に貢献した者並びに社会福祉の推進にあたり功績が特に著しい者または団体に対して感謝状を授与された。
[PR]
by endo_yuko | 2015-10-20 17:26 | Comments(0)