以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
植樹祭
d0003224_10231370.jpg
d0003224_10240998.jpg
d0003224_10240372.jpg
d0003224_10241835.jpg
川内村商工会主催、婦人会が協力した命の森づくり植樹祭が、特別養護施設「かわうち」の敷地内で開催された。約50名住民の参加し、森林再生の願いを込めて苗木を植えた。
コンビニ「ファミリーマート」などの支援を受けて、ナラやツツジ、夏ハゼ、カエデなど約140本を植樹。一昨年と昨年植樹した周りを草刈りしていたら、野うさぎの子どもが乱入してきた。


[PR]
# by endo_yuko | 2017-10-17 12:07 | Comments(0)
大学の後輩が…、
d0003224_10242681.jpg
突然大学の後輩が京都の友人を連れて訪ねてきた。偶然にも、うちの店に入ってきて「村長さんのお宅はどちらでしょうか」と妻に訊ねたらしい。
妻も久しぶりに会う後輩にビックリ。被災地の現状と復興状況を自分の目で確認したいと、話をしていた。

[PR]
# by endo_yuko | 2017-10-16 15:51 | Comments(0)
自動ラック式低温倉庫稼働式
d0003224_17190943.jpg
d0003224_17180512.jpg
d0003224_17172033.jpg
d0003224_17164919.jpg
県内で初めて導入された自動ラック式低温倉庫の稼働式が村内の現地で行われた。保管能力約15、000俵(900トン)。倉庫内は常に15℃〜16℃に保たれている。
本村の稲作農家の新たな生産拠点となり、営農意欲の向上、作付け再開へのインセンティブになると期待している。主要作物である水稲の作付けは、腹腔のシンボルチックな存在、大きな役割を果たしてきた。震災前の約7割まで回復、運営母体であるJA福島さくらへの集荷率も4割から8割まで増え、新たな米備蓄倉庫の要望が高まっていた。

風評被害に負けず、消費者に美味しいお米を届けてほしい。

[PR]
# by endo_yuko | 2017-10-05 17:29 | Comments(0)
百歳賀寿
d0003224_13555753.jpg
特養施設「かわうち」に入所している板橋さんが100歳を迎えられ、僕から賀寿を手渡した。今年の入って3人目であり、男性は久しぶりです。現在村内には100歳の方が5名いますが、その内4名が女性です。板橋さんは、よく食べ、甘いものが好きとか。テレビを見るのが楽しみだと話されていた。これからもご壮健でお過ごしください。

[PR]
# by endo_yuko | 2017-10-05 17:14 | Comments(0)
川内〜小野町経由いわき市三和町上三坂まで路線バス運行開始
d0003224_16161537.jpg
d0003224_16160771.jpg
d0003224_13535782.jpg
新常磐交通(株)によって、1便増え一日往復3便となる。そして今まで小野町止まりがいわき市三和町まで運行される。
帰還に向けて、住民の移動手段の確保が、急激な人口減少と高齢化が進む本村にとって大きな課題の一つ。平成24年4月に役場機能を村に戻してから。新常磐交通さまに無理を言って、川内村〜小野町間を運行していただいていた。
今回、1便増えることによって、通院や通学、買い物がより便利になると期待している。

[PR]
# by endo_yuko | 2017-10-05 17:07 | Comments(0)