以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
子ども議会開催
d0003224_15332940.jpg
d0003224_15351533.jpg

川内小学校6年生による子ども議会を開催、3名の子ども議員が村政について一般質問した。古内翔梧議員が「コミュニティーセンターの床や階段を滑らないようにしてほしい」、渡辺慎弥議員が「コミュニティーセンター前の交差点の見通しを良くしてほしい」、そして猪狩 陽議員が「村での交流の機会を増やしてほしい」とそれぞれ質問。しっかり村の現状を見聞きしている質問内容に驚いた。
更に議員発議による、「未来に羽ばたく川内っ子宣言」を可決した。

宣言の内容は次の通り
1、週のうち1日は、ノーゲームデーにする
2、毎日、1時間以上家庭学習をする
3、靴やスリッパを脱いだら揃える
4、大きな声で返事や挨拶をする
5、小さなことも、「ありがとう」と大きな声で感謝する

目標に向かって努力することはとても大切なこと。自分達で決めたことは自分達で守っていかなければなりません。守るためにはほんの少しの勇気が必要ですね。当たり前のことが当たり前にできる勇気です。また継続するためには、両親はじめ家庭の協力が必要です。まず親が進んで挨拶をする。勉強時間はテレビをつけない。小さなことでも子供を褒める。まず親や教師が率先垂範でしょうか。今後宣言を公開し、村を上げてバックアップしていくつもりだ。
[PR]
by endo_yuko | 2010-11-23 15:36 | Comments(0)
<< 小野富岡線松本副知事要望 福島県戦没者追悼式 >>