人気ブログランキング |
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
カテゴリ
<   2020年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
退職者辞令交付
退職者辞令交付_d0003224_10114956.jpg
退職者辞令交付_d0003224_10113962.jpg
本年度末で退職される本庁職員と社会福祉協議会職員に退職辞令を交付した。さらに福島県から支援員として派遣されていた職員が人事異動により離任した。それぞれの立場で本村住民の幸せと村制発展に御尽力いただいた。特に震災原発事故後は復興と新たな村づくりのため、持てる力を最大限に注いでいただいた。感謝の言葉以外見つからない。次のステージでのご活躍をお祈り申し上げます。
by endo_yuko | 2020-03-31 10:18 | Comments(0)
激励に・・・、
激励に・・・、_d0003224_15312517.jpg
4月7日告示される村長選挙の激励のために、吉野衆議院議員、燦零会のメンバー・岡部古殿町長・油座棚倉町長が来られた。
4月12日投開票に向けて頑張ってまいります。

by endo_yuko | 2020-03-28 15:34 | Comments(0)
かわうち保育園卒園式
かわうち保育園卒園式_d0003224_15252605.jpg
かわうち保育園卒園式_d0003224_15253761.jpg
かわうち保育園卒園式_d0003224_15255555.jpg
今年度は10名の園児が卒園された。
保育園の歌や別れの歌を大きな声で見事に歌っていた。4月からはピカピカの1年生、小学校のお兄さんやお姉さんが待っている。保育園で学んだことや経験したことが、健やかな小学校生活にお役にたてればと願っている。

by endo_yuko | 2020-03-28 15:30 | Comments(0)
教職員離任式
教職員離任式_d0003224_15172701.jpg
今年度は2名の定年退職者を含め、5名の先生方が離任される。
震災原発事故後避難を余儀なくされ、川内小学校は郡山市の河内小学校でお世話になっていました。その当時の先生が川内村を去られる。
2012年4月多くの混乱の中で村内で開校し、これまで子供たちを指導していただきました。秘めたるものがあると思いますが、新たなステージでも健康に留意されご活躍ください。

by endo_yuko | 2020-03-28 15:24 | Comments(0)
日々の実践を こつこつ と
日々の実践を こつこつ と_d0003224_15474343.jpg
朝散歩している長福寺の掲示板です。
こつこつ と   愚直にこつこつと
なかなかこれができないんだよね

by endo_yuko | 2020-03-14 16:18 | Comments(0)
川内中学校卒業式
川内中学校卒業式_d0003224_15480430.jpg
5名の卒業生を見送った。
彼等彼女等が保育園の時震災原発事故に遭遇。全員で卒園式ができなかった寂しい思い出がある。更に今回のコロナウイルス騒動で、また卒業式ができないのではと心配した。来賓は僕とPTA会長のみ。答辞に込められた思いに胸が熱くなり、とても感動的な卒業式だった。

忘れられない思い出の一つにシアトルでのホームスティーがある。英語でのコミュニケーションの大切さや、パソコンを使った授業にカルチャーショックを受けてきたと話す。授業での勉強や読書から得る知識や能力はとても大切。更にプラス、多様な人や価値観にもまれ、ものの考え方や見方が期待られ強い大人になってほしい。おめでとう

by endo_yuko | 2020-03-14 16:14 | Comments(0)
川内小学校卒業式
川内小学校卒業式_d0003224_15473471.jpg
川内小学校卒業式_d0003224_15475559.jpg
様々な出来事に翻弄され、言い尽くせない混乱の中で、7名が飛び立っていった。4月からは中学生、新たな環境に不安があるだろうが、躊躇なく一歩を踏み出してほしい。

卒後油性とは刺激的な思い出がある。復興子ども教室の授業で、どのような状態になったら復興したと言えるのか? 村長にとって未来とは? 人口を増やす具体的な考えは? 伝統芸能の継続には何が必要か? ワイン事業への方向性は?等等の極めて純粋で具体的な質問や意見に戸惑ってのを覚えている。
 学習発表会で演じた「大人会議」では、大人社会へのギャップやジレンマを感じながら、少しずつ受け入れようとしている姿に、とても重いものを感じさせられた。

川内村の未来は、子供たち自身だな。


by endo_yuko | 2020-03-14 16:01 | Comments(0)
「Go beyond!」今を乗り越え、その先へ
「Go beyond!」今を乗り越え、その先へ_d0003224_18144187.jpg
村内では直接亡くなられた方はいないが、避難途中や避難先で亡くなられた原発事故関連死の方が100名いる。3月11日午後2時46分にサイレンの合図とともに黙祷。

あの日から丸9年、全てが手探りの状態で復旧復興を進めてきた。多くの方々とのご縁とご支援により、現在8割の村民が戻り当たり前の生活を取り戻しつつある。「感謝」以外の言葉が見つからない。

これまで様々な不条理やジレンマ、軋轢と戦いもがいてきた。いつも何かに追い立てられているような緊張感と痺れるような時間を感じてきた。でもそれは僕にとって、とてもエキサイティングでポジティブな時間だったような気がする。

先行きが見えない不安と孤立無援な状況の中で、一通の手紙が僕の背中を押してくれた。「何でこうなってしまったの? 何時も寝る時泣いています。もう都会はいいです。川内村に帰りたい。村長さん、何とかしてください」という千葉に避難した中学2年生の女子からの手紙でした。

10年目を迎え、もう一度お世話になった皆様への感謝と、背中を押してくれた中学生の言葉を希望にかえ、今後も新たな村づくりにチャレンジしていくことを誓った。

by endo_yuko | 2020-03-11 18:28 | Comments(0)
Amazonでランチ
Amazonでランチ_d0003224_09234976.jpg
アメイゾンでランチしていたら、福島大学の天野先生と偶然お会いした。また遊んでいるのかなと周りを見ると、「NPO法人くらスタ」にインターシップに来ている3名の学生が一緒でした。それぞれ岩手大学、立教大学、福島大学の学生さん、田村市や周辺地域の問題解決に向け取り組んでいる。インターシップを被災地や被災地周辺で経験することはとても意義のあること。被災地ゆえの課題や中山間地域が元々抱えている過疎化の問題など、課題先進地でもある。意欲のある学生にははまったフィールドだと思うが・・。

by endo_yuko | 2020-03-03 11:15 | Comments(0)
かわうちワインセミナー
かわうちワインセミナー_d0003224_09223842.jpg
かわうちワインセミナー_d0003224_09225149.jpg
かわうちワインセミナー_d0003224_09222635.jpg
かわうちワインセミナー_d0003224_09230293.jpg
かわうちワインセミナー_d0003224_09233888.jpg
かわうちワインセミナー_d0003224_09232003.jpg
かわうちワイン(株)主催によるワインセミナーが体験交流館で開催された。ワイン事業については震災復興、新たな産業への挑戦、地方創生の取り組みとして村内で収穫する醸造用ブドウの栽培と、ワイナリー整備に取り組んでいる。

福島県相双農林事務所農業普及所大田所長、官民合同チーム新居専務理事の来賓あいさつ後、猪狩貢川内ワイン代表取締役社長が「ワイン事業の現在と今後の進め方」、市原アズマ(株)代表取締役社長が「ワイン事情及び川内ワインへの期待」について講演した。

新たな体制の下、ワイン事業を通して透明性と信頼性を担保しながら村の復興と賑わい創出に協力してほしい。

by endo_yuko | 2020-03-03 10:53 | Comments(0)